☆ エントラスト通信 vol.22 ☆

エントラスト通信vol23

7月27日に開幕したロンドンオリンピックも残すところ後5日となりました。

ロンドンオリンピック


今回はオリンピックにちなんで「スポーツ, 歯科」についてお話したいと思います。スポーツ用歯科と言えば「マウスガード」でしょうか。

体を接触させる機会の多い激しいスポーツ

体を接触させる機会の多い激しいスポーツ、アメリカンフットボール、ボクシングなどでは装着が義務化されている
マウスガードですが、どういった歴史を持っているのでしょうか。

スポーツ用 マウスガード

世界最古のマウスガードは?

マウスガードの歴史は意外に古く、世界最古のマウスガードは 1892 (明治 25 )年頃の英国製だそうです。ロンドンの開業歯科医だった故ウォルフ・クローゼ氏がプロボクシング選手の求めに応じて,ガッタパーチャ・ゴムを用いて手作りしてあげたのが最も古い記録です。

日本に伝わったのは?

日本でマウスガードが最初に作られたのは 1925 (大正 14 )年のことだったといいます。
やはり歯科医師であった大久保信一氏がボクシング選手の歯型をとり,軟ゴム,ラバーベースあるいはシリコンゴムにてオーダーメイドしたという記録が残っています。


なるほど120年も前からマウスガードは使用されていたのですね。
スポーツ選手のお口を守りつつ、瞬発力、集中力まで上げてくれるマウスガード偉大です。

弊社のお仕事なら

SEO対策
検索されやすい旬のネタを入れることによって、SEO対策になる場合もございます。(今の時期ならまさしくオリンピック スポーツ)

ページ制作
「スポーツ・歯科,マウスガード」
お取り扱いのある医院様がございましたら是非ホームページに掲載させて下さい。

ページ追加・修正
その他にも追加・修正などございましたらお気軽にお申し付け下さい。

その他

その他、ご要望・不明点などございましたら、是非弊社までご相談下さい

8月も元気に乗り切っちゃいましょう

 メルマガバックナンバー

 エントラスト通信 vol.22
 エントラスト通信 vol.21
 エントラスト通信 vol.20
 エントラスト通信 vol.19
 エントラスト通信 vol.18
 エントラスト通信 vol.17
 エントラスト通信 vol.15
 エントラスト通信 vol.14
 エントラスト通信 vol.13
 エントラスト通信 vol.12
 エントラスト通信 vol.11
 エントラスト通信 vol.10
 エントラスト通信 vol.9
 エントラスト通信 vol.8
 エントラスト通信 vol.7
 エントラスト通信 vol.6 
 エントラスト通信 vol.5 
 エントラスト通信 vol.4
 エントラスト通信 vol.3
 エントラスト通信 vol.2
 エントラスト通信 創刊号


トップページへ

Entrust.inc All rights reserved.