☆ エントラスト通信 vol.14 ☆

img 

エコに得するソーラー発電システムの
販売を開始いたしました

ソーラー発電システムとは?

img

ソーラー発電は屋根に太陽電池を取り付け、太陽の光で電気をつくります。

つくった電気は実際に医院や家庭で使用して、使いきれずに余った電気は電力会社が買い取ってくれます。

災害で停電になった時でも太陽が照っていれば電気を使うことができる、環境に優しく、経済的にも嬉しいシステムです。

地震の長時間停電時も安心

地震などの災害により長時間停電となった場合でも、ソーラー発電システムの「自立運転機能」を使う事で、電力を最大1500Wまで利用することができます。

エコしながら節約ができる

img 

自宅で発電するということは、電力会社から電気を買う量を減らすことができ、光熱費を節約することができます。

電気は誰しもが利用するものであり、発電に関わるエネルギー資源消費量を考えると、まず第一に利用者に得があり、利用することで環境にも配慮することができます。

エネ革税制で節税対策 
ソーラー発電システムを購入すると、「エネルギー需給構造改革推進投資促進税制」が適用され、期間限定の特例(平成24年3月31日迄)で、ソーラー発電システムの場合、購入額の全額が経費になるので、節税対策にもなります。

詳細をご希望の方は、弊社までご連絡下さい。

--------------------
 キーワード:太陽光発電
--------------------

 メルマガバックナンバー

 エントラスト通信 vol.13
 エントラスト通信 vol.12
 エントラスト通信 vol.11
 エントラスト通信 vol.10
 エントラスト通信 vol.9
 エントラスト通信 vol.8
 エントラスト通信 vol.7
 エントラスト通信 vol.6 
 エントラスト通信 vol.5 
 エントラスト通信 vol.4
 エントラスト通信 vol.3
 エントラスト通信 vol.2
 エントラスト通信 創刊号


トップページへ

Entrust.inc All rights reserved.