【エントラスト通信vol95】
F
例年以上に暑かった今年の夏もそろそろ終わりです。
今月は、今更ではありますが、電子マネー(ナナコカード)を作り、その便利さを実感している、有門(ありかど)が担当させて頂きます。

本日は、最近話題の「Amazon GO」について、お話させて頂きます。
「Amazon GO」、みなさんはご存知でしょうか?
あまり聞き慣れない名称ですが、これはインターネット通販最大手「Amazon」が運営する、レジなしリアル店舗の名称です。

今年1月に、米シアトルに1号店がオープンしたと大変話題になりました。
その買い物方法はとても簡単で、棚から商品をバックにそのまま入れるだけです。

レジでの会計が無いので回転率が非常に高く、日本の一般的なコンビニと同じぐらいの広さの店内でも、それほど混み合うことなく買い物を終えることが出来ます。

入店にあたっては、スマートフォンにアプリをインストールし、アカウントの登録をする必要がありますが、一度登録してしまえばAmazonアカウントにて決済が行われ、自動的に会計が完了します。

店舗側も、人件費削減による大幅なコストダウンとなる為、顧客へ安くて良い商品を提供することができます。

日本では2000年に書籍ECサイトとしてサービスを開始したAmazonですが、今ではインターネット通販最大手になり、リアル店舗から宅配(生鮮食品)まで、とどまるところを知らないといったところです。

そんなAmazonですが、その人気は「高い顧客満足度」にあると言われています。
顧客を満足させるには、どうすれば良いのでしょうか。

Amazonでは以前からユーザーの購入データを収集しており、そのデータを元にユーザーに合った商品を「あなたにオススメ」として表示したり、物流戦略でECサイト最大のデメリットである、配送コストと時間の削減などを行っています。


顧客(患者)の満足度を高める為、そして効率良く来院していただく為には、適切な治療はもちろんですが、日々患者さんのデータを収集する事が医院の経営戦略として、大変重要になるのではないでしょうか。

弊社では、新患向けにアンケートの実施をオススメしております。
収集したアンケートは集計してお渡ししておりますので、興味がありましたら、担当営業までお尋ね下さい。

現在費用は無料になっておりますので、この機会に是非お試し下さい。

img

また、弊社では9月より、かんたん置くだけインターネット「SoftBank Air」の取扱いを開始致します。

「SoftBank Air」は、回線接続工事なしで、電源を入れるだけでWI-FIが接続できます。

データ量の制限も無制限なので、院長先生はもちろん、待合室で患者さんが、休憩時間にスタッフが、通信量を気にする事なくインターネット接続が楽しめます。

院内LANとは別の回線になるので、セキュリティーの心配もありません。医院のセカンド回線として設置をお薦めします。

携帯電話もご用意できますので、「費用が高い!」と言われているスマートフォンと、お得な契約で上手に付き合っては如何でしょうか。

新型iPhoneも取扱い致しますので、ご相談下さい。


今後ともエントラストをどうぞよろしくお願いいたします。


平成30年9月
担当:有門

-----------------------------
ホームページの修正・追加も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

TEL: 022-726-5655
MAIL: info@b-entrust.com

株式会社エントラスト

(株)エントラストのトップページへ

Entrust.inc All rights reserved.