【エントラスト通信vol91】
F
温度の変化に体が馴染めず体調不良が続いている5月のメルマガ担当の高橋です。

春の花盛りも過ぎ、日中は汗ばむ日も多くなってきましたが、
肌寒い日との温度差で体調を崩しがちになりますので、皆様ご自愛ください。

さて、本日はGoogleよりアナリティクス(アクセス解析)について、発表がありましたのでお伝えしたいと思います。

2018年5月25日より「データ保持」機能が有効になりデータ保持期間を設定することが出来るようになった、ということです。
これはEU(ヨーロッパ連合)で施行されるデータ保護規則に伴い、Googleもこれに準ずる設定を適用することになったからです。(詳細はこちら)

初期設定では、保持期間が26か月となっているため、設定の変更をしないでいると2018年6月中には2016年2月以前の過去データが見られなくなる可能性があります。

つまり、設定変更をしないと「月単位で過去のデータが削除されてしまう」ということになり、今まで計測を行ってきた「ホームページ更新による閲覧者数の変化の記録」や「各ページの閲覧時間の記録」などといったデータがなくなってしまいます。

過去のデータを見直したり、年間のデータを比較したりすることで、今後の行動が決めやすくなるため、これらの情報は重要なものだと考えます。

img

弊社ではGoogleからの情報を受け、ホームページを作成した医院様のアナリティクスのデータ保持のため、設定の変更を行いデータの保管を行っておりますのでご安心下さい。

また弊社では、サービスの一環としてご希望のお客様にアナリティクス(アクセス解析データ)を毎月お渡ししています。その他にご要望があれば1年間のデータを確認できる「年計」もお渡ししております。

HPのアクセス状況を確認して、対策することで、より効果的に情報を発信していく事をご一緒に行ってますので、是非ご活用下さい。
アナリティクス(アクセス解析データ)をご希望のお客様は、担当営業までお申し付け下さい。詳細のご説明も行わせて頂きます。

今後ともエントラストをどうぞよろしくお願いいたします。

平成30年5月
担当:高橋

-----------------------------
ホームページの修正・追加も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

TEL: 022-726-5655
MAIL: info@b-entrust.com

株式会社エントラスト

(株)エントラストのトップページへ

Entrust.inc All rights reserved.